蕨市で美容室を開くとしたら

日本は美容室大国と言われます。

その数は噂ではアメリカとカナダの美容室の合計数よりも多いのだそうです。

実際私が住んでいるマンションの両隣にも美容室があり、100メートルほど先にも一件新しくできました。

私が住んでいる場所は田舎ですから、お店には椅子が1つまたは2つほどしかなく、地域密着型でやっている様子です。

普段通っている美容院はスタッフが大勢いて、アシスタントの人もいますが、アシスタントの人に話を聞くと独立を夢みている人が多いように感じます。

独立すれば収入も増え、独自のスタイルで進められるのでよいのかもしれません。

しかし出店する場所を考えないとお店を維持していくのは大変そうです。

たとえば日本で一番面積の狭い埼玉県の蕨市に出店するとなると、人口密度は高いそうなのでお客さんは集まるかもしれませんが、立地面や環境面で配慮をしなければなりません。

蕨市のように小さい街に新参者として入っていくのも勇気がいることでしょう。

夢を叶えるのは緻密な計算と努力が必要になりそうです。